【口臭があるときは口臭対策グッズ】

 
 
私のチェック方法⑥

今すぐに出来る口臭チェック方法

口臭チェックはエチケットですよね。
会議の時、デートの時や人と話す時など、口臭があるとそっちの方が気になって仕方がありません。
私がしていた口臭チェックの方法は、全部で3つあります。
 

今すぐ口臭をチェックしたい時や対策したい時に私が実践していたこと1

まず1つ目は、両手でくぼみを作ります。
それを自分の口に近づけて、そこに自分の息をはーっと吹きかけてにおいをかぐという方法です。
とてもシンプルな方法ですが、これが一番よく自分に口臭があるのかをチェックできます。
 

今すぐ口臭をチェックしたい時や対策したい時に私が実践していたこと2

そして、2つ目は自分の舌をチェックします。
舌が白くなっていたり、黄色く見えたりする時は要注意です。
色が付いているということは、細菌や食べかすが付いているということなので口臭が発生してしまいます。
舌に色が付いている時は、ガーゼや柔らかい布などを使って、丁寧に優しく拭き取ります。
口臭がひどい時には、かなりの確率で舌に色が付いていますし、拭き取った布のにおいをかぐと自分の口臭が分かります。
以前は舌ブラシを使ってケアしていましたが、舌ブラシより布で拭き取った方がにおいがよく取れたので、今では布でケアしています。
 

今すぐ口臭をチェックしたい時や対策したい時に私が実践していたこと3

そして、3つめはよくガムを噛むことです。
口の中が乾燥してしまうと細菌が繁殖しやすくなり、口臭の原因になります。
なので、ガムを噛んで唾液を分泌して口の中を潤してあげるという方法をしています。