自分の口臭を「口臭チェッカー」で調べる方法

 
 
私のチェック方法①

口臭チェッカーを使っています!

口臭チェックの方法は、まずハミガキをしたあと舌苔が残っていないかチェックし、その後、時間を開けてタニタの口臭チェッカーを使います。
なぜ、時間を開けるかと言うと、ハミガキ後すぐだと、ハミガキ粉の匂いに反応してしまうからです。
 

[口臭チェッカーがない場合は?]

タニタの口臭チェッカーが使えない場合は、ビニール袋に息を吹いて、臭いを確認します。
また、ハミガキをマメにするように心掛けます。
 

[日頃気を付けていること]

口臭は、色んな原因があるそうですが、唾液が減らないように心掛けると良いかなと思います。
口臭があると、相手を不快にさせてしまうが、自分自身で気付かないことが多いと思います。
夏になり、気温が上がってくると、臭いが気になります。電車などで、かなりの口臭がある人が傍にいるとかなり不快な思いもしますし、気分が悪くなることもあります。
ただ、その方は気付かないのだろうなと思います。
自分自身そうならないように気を使っています。
 

ついでにタニタさんに要望!笑

もう少し、簡単に口臭があるか、ないか調べられるキットなどがあれば良いなと思います。
例えば、リトマス試験紙のように、色が変わるとわかるものとか。
タニタの口臭チェッカーもよいですが、電池を入れかる必要がありますので、意外に面倒です。
リトマス試験紙のようなものであれば、軽くて持運びも便利だなと思います。